東京インターナショナル ギフト・ショーを視察してきました!

桜川市地域雇用創造協議会やまざくら

2019年9月3日(火)に東京ビッグサイトで開催された、東京インターナショナル  ギフト・ショーを視察してきました。

①最初に、つくばエキスプレス秋葉原駅前の㈱農協観光地域交流推進課で、グリーン・ツーリズムを担当している香取氏と面談し桜川市地域雇用創造協議会の現況報告及びイベント等の協力依頼をしました。

秋葉原駅から徒歩1分のNツアービル(㈱農協観光本店)
農協観光ビル6Fにて、地域交流課グリーン・ツーリズム担当の香取氏と面談

②続いて、東京ビッグサイトで日本中の食品等のパッケージを見たり、試食・試飲をしてきました。

今までと違うのは、東京ビッグサイト会場の半分(北・東棟)がオリンピック関係で使用されてるため、東京ビッグサイト西・南とシャトルバスを利用して青海展示棟に移動しなければならないのが若干面倒になりました。

 

人目を引く海をモチーフにしたデザイン
青海会場には、手塚プロダクションの鉄腕アトムを展示
東京ビッグサイトで「山の恵みマッチング」コーナーを視察
山のギフト(刺身こんにゃく、米、柚子、茶)の組み合わせ
桜川市の北東にある城里町の害獣イノシシ剥製
鋭い牙にびっくりしますが、イノシシの革を有効利用してます。
城里町地域起こし協力隊OBの方が起業して、革を細工してバックにしたりの有効利用
カボチャの皮をカービングで加工
桜川市でもカボチャのコンテストをやってるので、こんな感じにできれば素敵
イメージをパッケージ化した作品
甘酒プリン
にごり酒をオシャレな瓶に入れて、スパークリングした商品
飲みやすくてビックリ!
お米のクラフトビール(瓶詰めの箱が素敵)
JAXAが近くにあるということで、丸森ロケットのクラフトビール
土佐柚子、シークヮーサー、すだち、ダイダイ、仏手柑、
直七、花良治みかん、花柚子、土佐ベルガモット
ベルガモットは2つに割ると、粒粒が溢れ出してくる。

③茨城県のリニューアルしたアンテナショップ「IBARAKI sens」や高知県、沖縄県のアンテナショップを視察してきました。

茨城県はリニューアル後には、常陸牛を使ったレストランや地元で人気のサザコーヒーが入ったので、通りすがりのお客様も立ち寄るみたいです。

茨城県のイラストでアピールし、コンビニのような品揃え
沖縄、高知のアンテナショップと比較すると、外から店内が覗ける店舗
笠間の栗焼酎のデザインがあか抜けた!
茨城県の珈琲が美味しい、サザコーヒー店があるのがいいですね!
IBARAKI sensのサザコーヒーで、梅シロップのかき氷に茨女の雑誌で                                                                       
マツコ・デラックスが箱買いしたビスケット(人目を引くイラスト)
お土産品に迷っていると、高知県の売上No.1が目に入ってしまう。
沖縄県のアンテナショップはシーサーがお出迎え
沖縄県アンテナショップ(お祭りのように賑やか)
パイナップルやマンゴが置いてある。
沖縄県アンテナショップ(色んな種類のサーターアンダギーの出来たてを持ち帰れる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です