第2回「蔵の街真壁のひなまつりめぐりと古民家でランチ」モニターツアーを実施しました!

桜川市地域雇用創造協議会やまざくら

平成31年3月3日(日)に「蔵の街真壁のひなまつりめぐりと古民家でランチ」モニターツアーを実施しました。

つくばエクスプレス沿線地域のモニターツアー参加者8名を、TXつくば駅改札口まで迎えに行き、送迎用駐車場で待機している10人乗りワゴン車タクシーで送迎しました。

10人乗りワゴン車タクシーで送迎

最初に、関東唯一 の釣鐘鋳造所を訪問し、鎌倉時代創業の小田部鋳造㈱37代目当主より、釣鐘造りや鐘の撞き方についての説明があり、貴重な鐘つきの体験をさせて頂き、参加者のみなさん鐘を上手に鳴らしていました。

鐘の中に頭を入れてみると、ほとんど音がしなくなるのが不思議と参加者一同が語っていました。

小田部家37代目当主から梵鐘の説明
梵鐘を撞いて打ち鳴らし
鐘を撞いた後に、梵鐘に入って音色を確認
大きな鐘を触ってました!

続いて、向かいにある西岡本店㈱花の井蔵元で、
ノスタルジーを感じさせる 漆喰に覆われた 蔵には、ひょうたんイルミネーションやお雛様を鑑賞して頂きましたが、暗闇の中に浮かぶお雛様等が幻想的でインスタ映えすると大好評でした。

蔵の中は看板や、チョークで描いた山桜等(チョークアート)、本当にチョークだけで描いたんだと驚いていました。

最後は、お待ちかね「清酒花の井」の試飲会や甘酒を楽しんで頂きました。

西岡本店㈱ 蔵の中のお雛様
西岡本店㈱

お昼は、平成29年度に当協議会主催の「農村地域レストラン開業セミナー」を受講した方が1月25日にオープンした、「古民家カフェ125」でランチです。農家づくりの家を改築した農家レストランは、一尺(33cm)の大黒柱が鎮座して、車の喧騒も聞こえない落ち着いた雰囲気を味わってもらいました。

古民家カフェ125でランチ
古民家カフェ125
古民家カフェ125
古民家カフェ125の特別ランチ

昼食後は、本命の「蔵の街真壁のひなまつりめぐり」で、桜川市商工観光課近納氏によるガイド付きで、四脚門に埋め込まれた「松竹梅」探しや、重要文化財の町並み及びお雛様を堪能して頂きました。

伊勢屋旅館のお雛様

再び、ワゴン車タクシーに乗車して、千年の森にある「五所駒瀧神社」を訪問。宮司さん自らが、ツアー一行を引き連れて神社の歴史や鶴見家のお雛様や神社のお雛様を見学してもらいました。

五所駒瀧神社内で鶴見家のお雛様
五所駒瀧神社のお雛様
五所駒瀧神社で宮司のお孫さんがお茶の接待

最後は、五所駒瀧神社の母屋で、今回の感想をアンケートに記入してもらいました。

五所駒瀧神社で記念撮影

TXつくば駅に帰る途中に、さわやか直売所でお土産タイム!

どれもお買い得品で、みなさん たくさんお買い求めの様子でした。

さわやか直売所で農産物のお土産

着物姿に日本髪を結ってモニターツアーに参加して頂きましたが、あいにく早朝から雨の天気でした。

モニターツアーには8名が参加されており、次のモニターツアーの参考になるような貴重なアンケートを頂きました。

また、Googleマップには「古民家カフェ125」等に対して、素晴らしい評価を頂きましてありがとうございます。

スタッフ一同感謝しております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です